忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
micafe
盛岡市黒川のりんごとブルーベリーに囲まれた小高い丘の中腹にあるカフェです。
駐車場は数に限りがありますのでご了承ください。わかりにくい場所ですのでお気軽にお問合せ願います。
mi cafe について


住所:〒020-0402
盛岡市黒川4-3
TEL: 019-696-2531

open: 11時~夕方まで
  (お問い合わせください)
close: 水曜.第2土曜.第2日曜

駐車場:有(3台+りんご畑の中ほどに。
細い坂道なのでスリップにお気を付け下さい。)

QRコード:携帯からもブログへアクセスどうぞ。
最新コメント
[06/23 あぐりかっちゃ]
[06/22 yonechan]
[04/26 あぐりかっちゃ]
アクセス解析
カウンター
はじめまして、こんにちは。りんご畑の中にあるカフェのお話です。

 今日、紹介するのは、果物の皮の使い方。。。


りんごのコンポートは「北斗」、りんごトーストのジャムは「紅玉」、りんごのケーキは「ふじ」。。。



と、色んなりんごが美味しいメニューに変身するわけですが、残飯として捨ててしまうのが、りんごの皮。。。



色もきれいだし、香りもいいので、なんだか捨ててしまうのはもったいない気がしていたのですが、この前、オーナーがやってみたことにびっくり!!!



お鍋を焦がしてしまって困っていたら、


『りんごの皮で焦げ付きがきれいになるらしいよ』


と、オーナー。。。




そんな話聞いたことないです。。。と、半信半疑な私でしたが、やってみなくちゃと早速作業を始めていました。



ジャム作りで出た紅玉の皮と水を入れてぐつぐつ煮たてて、そのまましばらく放置。。。




冷めた頃に、

『さ~、どうなってるでしょ~!?』


と、鍋の皮を流してみたら!!!!!




本当に、焦げ付きがきれいに!!!!



実践してみたオーナーも、疑っていた私も、思わず歓声を上げてしまいました。



少しだけ焦げが残っていましたが、スポンジで取れました。



洗剤を沢山使うこともないし、手にも優しい大発見でした!!




あと、オーナーから。。。


『すりりんご』に使ったシークワーサーの皮でシンクを磨いたら、香りもいいし綺麗になったわよ♪


との報告が!!




次は、どんな発見があるのでしょう♪







■3月のお休みはこちらから

http://micafe.blog.shinobi.jp/Entry/179/




(りんごの皮のパックなんてどうでしょう???
   の、mi cafe スタッフ かおぴんでした、、、。)



 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © micafe。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]